お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する当院での対応について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する当院での対応について

 新型コロナウイルス感染症対策として、当院ではできる限りの除菌や換気そして職員の日々の体調チェックを行うなど、感染拡大を防止するよう努めております。患者様の状態によっては、感染防止の観点から通常の検査や処置(喉頭ファイバー、ネブライザー)を行うことができない場合があります。また、当院では対応不能と判断した場合には、適切な医療機関を勧める場合があります。
 国内での対応や、対応を判断する基準が日々変化しているなか、皆さまも不安を抱えていらっしゃると思います。
新型コロナウイルス発症が疑われる場合は、まずは各自治体が設置している相談窓口をご利用ください。
当院の受診を希望される方も、原因不明の発熱、咽頭痛、咳、強い倦怠感、呼吸困難などが続く場合には、あらかじめお電話でのご相談を優先くださいますようお願いいたします。

[ 更新:2020-03-30 19:27:31 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る